イベント
特別展関連イベント
特別展「きのこ!キノコ!木の子!」ギャラリートーク

会期中、特別展を担当した学芸員が、毎回1つのトピックに絞って展示解説を行います。

開催日7月21日(土)、8月4日(土)、8月11日(土・祝)、8月18日(土)、9月8日(土)、9月15日(土)、9月29日(土)、10月13日(土)、10月20日(土)
時間午後0時30分〜1時
場所特別展会場内
対象どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)
参加費無料(ただし特別展観覧料が必要です)
申込み 申込みは不要です。
担当者植物研究室の佐久間
公開講演会 「Lepiota 類(ハラタケ科)のいくつかの種について」
開催日8月5日(日)
時間午後1時〜3時
場所自然史博物館 講堂
共催関西菌類談話会
対象どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)
参加費無料(ただし博物館入館料が必要です)
申込み 申込みは不要です。
担当者植物研究室の佐久間
講師丸山厚吉氏(首都大学東京 牧野標本館 客員研究員)
特別展記念菌類学セミナーB「きのこをめぐる虫達」

特別展に合わせ、各分野からの研究者、第一人者による講演会をひらきます。全4回を予定しています。
きのこは植物とはもちろん、様々な生き物と関わりを持っています。今回は野生のきのこに係る虫たちの話、栽培きのこにやってきてしまう虫たちの話をまとめました。

開催日9月8日(土)
時間午後1時30分〜3時30分
場所自然史博物館 講堂
対象どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)
参加費無料(ただし博物館入館料が必要です)
申込み 申込みは不要です。
担当者植物研究室の佐久間
詳細赤石大輔氏(京都大学フィールド科学教育研究センター特定助教)
長田庸平学芸員(大阪市立自然史博物館学芸員)
特別展記念菌類学セミナーC「もっとディープに変形菌」

特別展に合わせ、各分野からの研究者、第一人者による講演会をひらきます。全4回を予定しています。
きのことは似ているけどちょっと違う変形菌、変形菌の図鑑や入門書で活躍する川上新一さんにお話を伺います。

開催日10月20日(土)
時間午後1時半〜3時30分
場所自然史博物館 講堂
対象どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)
参加費無料(ただし博物館入館料が必要です)
申込み 申込みは不要です。
担当者植物研究室の佐久間
講師川上新一氏(和歌山県立自然博物館学芸員)
大阪市立自然史博物館の行事の実施に関わるお知らせ
NPO法人大阪自然史センターとの共催、及び行事参加費の徴収について
 大阪市立自然史博物館では、安全に配慮しつつ、利用者の声を反映した行事を実施していきたいと考えています。そのため、野外観察会や野外実習・室内実習などの行事を、2007年4月よりNPO法人大阪自然史センターとの共催で提供しています。
 また、柔軟な講師配置、補助スタッフによるサポート体制の拡充、より充実した教材の提供などを通じて、行事の質を向上させていきたいと考えています。そのために、2007年4月より一部の行事において必要最小限の参加費を徴収することになりました。行事参加費は行事によって変わりますので、参加の際はご注意ください。なお、大阪市立自然史博物館友の会会員及びその家族の方の参加費の一部は、友の会に負担していただいています。
イベントに関するお問い合わせ
monitor@mus-nh.city.osaka.jpまで

SSLとは?
ページの先頭に戻る